まさえです♪

masaedesu.exblog.jp ブログトップ

進化する楽譜

 毎年この時期にみなとみらいホールでアイメイト・チャリティー・コンサートが行われます。
ちなみにアイメイトとは、東京都練馬区のアイメイト協会出身の盲導犬の愛称かつブランド名です。アイは私(I)・愛・目(EYE)、メイトは仲間、「私の愛する目の仲間」というわけです。

 今年の出演者は古武道。尺八とチェロとピアノのユニットです。それぞれ個々でも活躍されてらっしゃる方達がトリオを組むと迫力がありますね。ラフマニノフのピアノ協奏曲まで編曲して演奏されていたのには驚きました。いろいろ感想を書きたいのですが今回は違う話題です。
 一緒に行った人が別のことで驚いていました。3人の譜面台には楽譜ではなく、なんとiPadのようなタブレット端末がたてかけてあったそうです。これだけなら重たい楽譜を持ち歩かなくていいし、譜めくり担当の人も不要だし、便利な時代になりましたねぇ。
 その後はみんなで譜めくりはどうしてたんだろうとあれこれ考えていました。時間?でもずれたらまずいよね…。舞台そでから無線で遠隔操作?でもそれらしき人はいなかったそうだし…。

 しばらく謎のままでしたが、ネット検索してくれた人のおかげで解決しました!
演奏しながら譜めくりができるiPad用電子楽譜ビューアアプリ「piaScore HD」 iPhone Express

 首を傾けるとカメラが読み取ってページ送りができるアプリですって。この他にもフットスイッチで譜めくりができるものもあるそうです。全く、時代が変わりましたねぇ。
 でも私には無縁です。点字楽譜を触りながらピアノ演奏は不可能なので覚えるしかありませんからね。いつまでもアナログ人間ですが、壊れる心配しなくていいのが強みです!
[PR]
by k-masaedesu | 2013-03-20 19:23 | 音楽 | Comments(0)

アイメイト(盲導犬)と暮らしています。アイメイトや音楽を通して思うこと、時々行うピアノコンサートのお知らせを書いていきます♪


by k-masaedesu
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31