「ほっ」と。キャンペーン

まさえです♪

masaedesu.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

母校にも点字ブロック

 先日武蔵野音楽大学の卒業生演奏会を聴きに行ってきました。江古田キャンパスは今後建て替えられるそうなので、現校舎を懐かしみたくなったのでした。
 古い建物独特のにおいが懐かしい…、狭いけれども歴史あるこの校舎群が好きでした。

 大学とセットで思い出されるのが先代アイメイトのナイル。アイメイトと歩くようになったきっかけが、失明後大学に入って通学や移動が大変だったからです。
2年生の2学期から卒業まで、いつも一緒に講義やレッスンを受けていました。もちろん校舎の中もいつも一緒に歩いていたので、今再び歩くとナイルとの思い出もよみがえります。
そんなこととは知らずテスは横でちゃんとお仕事してくれてるので、ちょっと後ろめたい気持ちです。

 古い建物は通っていた頃のままですが、廊下がちょっと変わりました。真ん中にぼこぼこしたものがあります。あら、点字ブロックです。
 廊下の真ん中に線状のブロック、出入り口や階段、トイレ等の要所要所にはちゃんと点状のブロックが敷設されています。ちなみに縦線の線状ブロックは移動の方向を示し、丸い点々の点状ブロックは注意を促す役割です。
ここが階段、ここがトイレとわかる完璧な設置をしてくださってうれしいです。ありがとうございます!

 まあ欲を言えば、2人幅くらいしかない狭い廊下は方向を間違えようがないので不要な気もします。必要ない人にはかえって歩きづらそうなので、要所要所の点ブロック、それと外部の人用に入り口から受付までの線ブロックぐらいで。
むしろ校門からベートーヴェンホールまでの屋外の線ブロックの方が必要なのではないでしょうか。広い空間こそ建物までの方向を示すものが必要でしょう。

 建て替えには数年かかるそうです。ちょっと寂しいですが、どんな校舎になるのか楽しみです。
[PR]
by k-masaedesu | 2013-03-26 23:04 | 視覚障害 | Comments(0)

進化する楽譜

 毎年この時期にみなとみらいホールでアイメイト・チャリティー・コンサートが行われます。
ちなみにアイメイトとは、東京都練馬区のアイメイト協会出身の盲導犬の愛称かつブランド名です。アイは私(I)・愛・目(EYE)、メイトは仲間、「私の愛する目の仲間」というわけです。

 今年の出演者は古武道。尺八とチェロとピアノのユニットです。それぞれ個々でも活躍されてらっしゃる方達がトリオを組むと迫力がありますね。ラフマニノフのピアノ協奏曲まで編曲して演奏されていたのには驚きました。いろいろ感想を書きたいのですが今回は違う話題です。
 一緒に行った人が別のことで驚いていました。3人の譜面台には楽譜ではなく、なんとiPadのようなタブレット端末がたてかけてあったそうです。これだけなら重たい楽譜を持ち歩かなくていいし、譜めくり担当の人も不要だし、便利な時代になりましたねぇ。
 その後はみんなで譜めくりはどうしてたんだろうとあれこれ考えていました。時間?でもずれたらまずいよね…。舞台そでから無線で遠隔操作?でもそれらしき人はいなかったそうだし…。

 しばらく謎のままでしたが、ネット検索してくれた人のおかげで解決しました!
演奏しながら譜めくりができるiPad用電子楽譜ビューアアプリ「piaScore HD」 iPhone Express

 首を傾けるとカメラが読み取ってページ送りができるアプリですって。この他にもフットスイッチで譜めくりができるものもあるそうです。全く、時代が変わりましたねぇ。
 でも私には無縁です。点字楽譜を触りながらピアノ演奏は不可能なので覚えるしかありませんからね。いつまでもアナログ人間ですが、壊れる心配しなくていいのが強みです!
[PR]
by k-masaedesu | 2013-03-20 19:23 | 音楽 | Comments(0)

アイメイト(盲導犬)と暮らしています。アイメイトや音楽を通して思うこと、時々行うピアノコンサートのお知らせを書いていきます♪


by k-masaedesu
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28