まさえです♪

masaedesu.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1日だけ盲導犬チャッピー

昨年はカメラに撮られる機会が多い年でした。

吉祥寺、それは盲導犬発祥の地
のCMコンテストに続き、24時間で映画を撮影、編集、完成させるというイベントのお手伝いをしました。

映画なので今度はストーリーがあります。テスは「盲導犬チャッピー」の役です。チャンピーじゃないですよ。でもちょっとは意識してるのかな?
動画のページを教えていただいたので、お暇な時にでもご覧ください。10分程度です。

例によってほとんどBGMだけで音だけではわからないのでちょっと解説。
物語は8年前から始まります。ある家族のもとに子犬がきました。子犬がやってきた時、「ママ、パパー」と両親を呼ぶ女の子の声がします。
1年後アイメイト協会で涙のお別れ。そして商店街でじっと待ったりエスカレーターに乗る訓練をしているチャッピーと歩行指導員さん。

そして現在。商店街を歩いているチャッピー。お団子屋さんのご主人が、「チャッピー!」と親しげに声をかけてくれます。スマホをいじりながら歩く女の子がぶつかりそうになって、「すいません」と謝ります。

英会話の市民講座を受けるために建物に入り、教室のドアを探して入ります。小さいですが、「ドア、グーッド、OK、ゴー」と私の声が入ってます。
教室に入ると、「ハーイ、チャッピー!」とネイティブの先生があいさつ。
その後はみんなで英会話のレッスン。その間もチャッピーはおとなしく待っています。

講座が終わり帰り道の商店街、ある親子とすれちがいます。
その親子が、「ねえ、今のチャッピーじゃない?」「うん」と確かめ合います。
チャッピーも振り返ったような…。

▶ 上垣保朗 監督作品「Dog Day 盲導犬に優しい街」(2013年ムービンピック特別賞受賞作品) - YouTube
[PR]
by k-masaedesu | 2014-01-28 22:13 | アイメイト | Comments(0)

見えなくても美術鑑賞

今年から新しいことを始めます。
「視覚障碍者とつくる美実鑑賞ワークショップ」のメンバーとして、見える人見えない人一緒に美術鑑賞をします。
もともとは参加者として楽しんでました。ひとつの作品をみんなでじっくり鑑賞…、絵の説明を聞くというより印象や感想を言いたい放題。見えない人はそれを聞いてイメージを膨らませます。最近は「いどばた鑑賞」とも呼んでます。
みんなでワイワイやりながらの鑑賞が楽しくて、遠い存在だった美術館に親しみを覚えてきました。

3月10日、上野の東京都美術館で私も参加する美術鑑賞プログラムがあります。
「トーク∞トーク見える人と見えない人の鑑賞プログラム」
一緒に鑑賞体験してみませんか?

詳細・申し込みはこちらです。
障害のある方のための特別鑑賞会|東京都美術館

2月に行うメディア芸術祭でのワークショップ開催のお知らせもこちらから読んでくださいね。
「視覚障碍者とつくる美術鑑賞ワークショップ」のブログページ
[PR]
by k-masaedesu | 2014-01-28 00:47 | 視覚障害 | Comments(0)

念頭のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
PCが壊れて以来久しぶりの投稿です。

昨年もたくさんの方々にお世話になり感謝の連続、本当にありがとうございました。
おかげさまで今までで最も演奏機会があった年になりました。
悲しい事もありました。そんな中お別れの会で献花のBGM演奏をさせていただいた時、初めて自分の役割りを見出せた気がしました。

今年は更に様々な方々とお会いできる予感がします。
皆さんに喜ばれる仕事ができるよう、これからもがんばります。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

まずは2月に狭山市、春に所沢市にてコンサートの予定ですので、よろしければいらしてください!
[PR]
by k-masaedesu | 2014-01-02 15:39 | Comments(0)

アイメイト(盲導犬)と暮らしています。アイメイトや音楽を通して思うこと、時々行うピアノコンサートのお知らせを書いていきます♪


by k-masaedesu
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31